2007年10月14日 (日)

竹とんぼ

Bamboo夢の話ばかり書いてきたので、今回は趣向を変えて「竹とんぼ」。
なぜ唐突に竹とんぼかというと、私がお世話になっている画廊のご主人からある日、竹とんぼに絵を描いてみないかと勧められたからで、聞くと色々な作家の方に描いてもらっているとのこと。展示会もやりたいと言っていた。
で、その竹とんぼ、私がHP制作のお手伝いをした「見沼100年構想の会」で子供達に竹とんぼの作り方などを指導している方の制作になるもの。
というような経緯で私も竹とんぼにアクリル絵具で絵を描いてみたのが上の写真、というわけ。空に向って飛ばすので、空と雲、という単純な発想でこんなものになった。結構楽しく描けた。
画廊のご主人いわく「マグリットみたい」。あー俺ってオリジナリティないね。
(余談)
アクリル絵具を使うのは、ほぼ1年ぶりだった。で、固くなった絵具のチューブの蓋をあけようとしたそのとき、くにゃっと曲がって、蓋とチューブの首(正式には何というのだろう?)が一緒にとれてしまったのだ。それも1本だけでなく、2本、3本と。結局10本くらいが無惨な「首なし死体」になってしまい、買い替えることに。こんなの初めて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)